こんな車に乗ってきました!私の車人生☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップページ

私の車人生について

人って人生に約何台の車を所有するのでしょうか。
個人差が大きいと思いますが、私は幼いころに家にあった車を含めて、5台の車に乗ってきました。
どの車も思い出のあるモノばかりです。
たいして車に興味があるわけあではありませんが、それでも乗ってきた車には愛着がわくというもの。
ここでは、そんな私の車人生について書いてみようかなって思います。
大クルマ好きじゃない、ただの車ユーザー目線での車に対する愛情を綴りたいと思います。
というわけで、一台目の車についてですが・・・。
私の小さいころに実家で使っていた車です。
トヨタのカローラでした。
そのころの車って大体の車がセダンだったような気がします。
バブル期だったから、中にはスポーツカーを運転しているような人もいたのかなぁ。
でも、私の周りの家では、大体セダンでした。
カローラで育った私は、セダン車というと、真っ先にこの車種を思い出します。
本当に幼いころに乗っていたので、とくに思い出もありませんが、セダン=カロータという図式は今でも私の中にあるので、そういう意味ではとても印象深い車です。
ただ、最近はカローラが走っているところをたまにしか見ないので、ちょっとさみしくもあります。
時代の流れで人気のない車はラインナップから外れることがあると効きますが、カローラはまだ販売ラインナップから外れてはいないようなので、まだまだ人気がそれなりにあるってことですよね。